銭湯の探し方

京都市では、観光巡りの最中に偶然銭湯に出会うことも多い。だがいざ探そうとすると、なかなか見つからないもの。やみくもに探し回るのも効率が悪い。名所周りの後のひとっ風呂、または宿の狭いユニットバスの代わりに、と特に場所を絞った使い方をしたい人も多いだろう。

そんなときに私は、iタウンページを活用する。携帯電話から接続して検索すると、瞬時に目的地近くの銭湯を表示してくれる。詳細な地図も閲覧できるし、基本、京都の町は綺麗に整備された碁盤の目状なので、あまり迷うことはないはずだ。

近くまで行ったら、空を見上げてみよう。銭湯はほとんど言っていいほどのっぽな煙突を備えているので、それが目印だ。慣れてくると、お湯の香りやコインランドリーといった町の雰囲気だけで銭湯の存在を嗅ぎ当ててしまう強者もいる。

だがせっかくたどり着いたのに定休日、という悲劇は避けたい。事前に電話で、営業の確認はしておこう。特に月曜日は休みが多いので、注意が必要だ。京都の銭湯は営業開始が少し遅め、だいたい4時くらいから23時まで、というところが多い。