泉湯

伏見区 泉湯

伏見区 泉湯

外観は質素な造りだが、中は広くとてもレトロ。かつて「伏水」の名を取った伏見区、組み上げた天然水を贅沢に使ったお湯が魅力。 隅の水風呂へ注ぐ清水は、「売れる水だよ」。ひしゃくで掬って喉を潤し、お湯と水風呂を何度も往復して楽しめる。

見どころは、浴室前の上部にあるタイル絵だ。羽衣を持つ男性、斜め奥の浴室には天女の姿。これは静岡県・三保の羽衣伝説の一場面。砂浜の男性が、はごろもを天女へ渡そうとしている様が、脱衣所からみるとわかる。タイル絵自体は珍しくないが、物語性のあるものはそうそう出会えない。

伏見区 泉湯
京の地に、羽衣伝説を見た-
泉湯
伏見区深草藤森玄蕃町579 
営業時間:15:00-23:30 定休日:月曜
電話:075-641-0051